■合唱団LAb

□合唱団LAbとは
  私たち
合唱団LAbは10代をはじめ、20代、30代のメンバーからなる混声合唱団です。
  川崎市合唱連盟に所属し、神奈川県川崎市、東京都町田市を中心に活動しています。
  団員は川崎市、横浜市、町田市、相模原市辺りが中心です。
  (中には遠くから来る人も!?)

  合唱団LAbでは、団員募集しています!
  学生・社会人は問いません。いつでも見学を歓迎しています!
  私たちと一緒に、歌ってみませんか?
  見学希望やご質問など、お問い合わせはお気軽に こちらまでお願いします!

  演奏動画もありますので合わせてぜひご覧下さい!

□Concert
  約1年半に一度、私たちの単独演奏会であるConcert#シリーズを行っています。
  そのほか川崎市合唱連盟主催の「コーラルフェストかわさき」「ミューザ川崎市民合唱祭」、
  他団とのジョイントコンサートや神奈川県立相模原公園で行われるマンスリーコンサートなどに
  出演しています。(過去の出演実績は こちら)


   

□Training
  練習は月に4回(または5回)行っています。練習日程については
こちらをごらんください!
  中村先生による練習日と、団員(主に練習責任者)による練習日がありますのでご注意ください。
  練習日程は出演するステージや先生のスケジュールで調整することがあります。

□団費について
  月例の団費は以下のようになっています。
   一般 3,500円/月
   学生 2,500円/月

  ※この他、演奏会負担や楽譜代・衣装代などを適宜徴収することもあります。

    

 

指揮者紹介

 

中村拓紀(なかむらひろき)合唱指揮・声楽 

 サボー・デーネシュ氏による「合唱指揮者のための国際マスターコース」を(ハンガリーにて2002,04,06,08,10,12年)修了。また、同氏の下で2010年8月から2011年6月まで研鑽を積む。故関屋晋氏、辻秀幸氏、清水敬一氏らとの出会いに強く影響を受ける。
 声楽を長谷川敏、上田武夫の各氏に師事し、「Libero Canto」すなわち「その人のもつ本来の声のクオリティと音楽を自然に正しく実現すること」を追求する。ソロCDアルバム『このみち』を2008年リリース。
 幼少の頃より音楽教室に通い、小学生の時は金管バンドに所属。中学時代の合唱部入部をきっかけに、声楽のほかに指揮と作編曲を学び始めた。
 特に室内合唱について研鑽を積み、中でも現代ハンガリーの合唱作品、イギリスのマドリガルを得意とする。
 洗足学園音楽大学声楽専攻卒業。川崎市合唱連盟理事。かながわ合唱指揮者クラブ運営委員。日本合唱指揮者協会実行委員。